フォークオイル交換

フォークオイル漏れ


フロントフォークの左側から
油漏れてるなぁ、と思ったら
フォークオイル漏れてました。

多分20年間、一度も交換されていないw

消耗品購入


ネットでオイルやらシールを購入。

オイル交換のついでに
ブーツをダストシールに
交換してしまおうという
算段です。

OH作業


シャフト抜いてホイールを外します。

フォーク外します。


17mmヘキサゴンで
フォークのトップを外します。

17mmの六角レンチ買うよりも
高ナット(100円以下)の方が安いし
この後の工程でも使いますので
おすすめです。


オイルを抜きます。

一通り両側オイルを抜いたら
インナーを解体します。


8mm六角レンチが回し難い
orトルクをかけにく場合
メガネレンチを貫通させて
アウターごと回せば
楽に外せます。

オイルシールはマイナスドライバ―を
テコの要領で外します。
アウターを傷付けない様に
小鉄板やゴム板等を支点に
当てた方がいいかもしれません。

本当はここでスライドメタルを
打ち直す予定でしたが。
どう頑張っても素人工具では
歯がたたない為
あきらめました。

オイルは計量せずに
ダイレクトに流し込みました。

油面だけ合ってればいいかな?とw
スポイトで180mmを合わせて終了。

キャップボルト
23Nm(2.3kg.m)
トップブリッジフランジボルト
17Nm(1.7kg.m)
アンダーブラケットフランジボルト
17Nm(1.7kg.m)


今回オイルシールは
アリート製を使いました。
漏れてなさそうで一安心。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました