ホイールベアリング交換

ホイールベアリング

ベアリングを交換します。あんまり意味ないかもしれない。
でも20年以上経って摩耗してないってことはないだろうから。
ってそんだけの理由。

ベアリングシール

ここでちょっとベアリングシールのお話。

接触 摩擦抵抗 防水防塵 NTN NSK KOYO
開放 × 無印 無印 無印
鋼板シールド 非接触 Z Z Z
ゴムシール 非接触 LB V RU
ゴムシール 軽接触 LH DW RD
ゴムシール 接触 × LU DU RS

ヤマハSR400では基本的にフロントに大きいベアリング2個と
リアに小さいベアリング3個入ってます。
大きく分けてパターンは3つ。

初期型:フロント(片シールド)(シール無)、リア(片ゴム)(シール無)(片ゴム)
2型:フロント(片シールド)(片シールド)、リア(片ゴム)(片ゴム)(片ゴム)
3型~現行:フロント(片ゴム)(片ゴム)、リア(片ゴム)(片ゴム)(片ゴム)

純正パーツの93306-30309は「KOYO 6303Z」
93306-20310は「NSK 6203DU」だったりするんですが
時期(仕入れコスト?)によってNTNだったり3社で
中身をコロコロ替えてるみたいです。
で、まぁ近所にNTN代理店があるんでお話しを聞いてみると
「バイクのような大きな駆動に抵抗値は関係ない」と
接触ゴムシールをススメられました。
現行SRのベアリングは全て片ゴムという現状と合致します。
NTNの6303LU二個と6203LU三個買いました。

ベアリング交換作業


ベアリングプーラーが無いので
いつもようにホムセンツールでなんとかします。
この手のブログでよく見る「建築用アンカー」です。


壊れろ、と言わんばかりに裏からガンガン叩きます。


アンカーが滑るだけで全く抜ける気配がありません。
どうしたものか。
②へつづく…↓

ホイールベアリング交換②
ベアリングプーラー 結局ベアリングプーラー買いました。 AMAZONでいっちゃん安いヤーツです。 パイロットベアリングプーラーの価格をチェックAmazon楽天市場Yahooショッピング-posted with カエレバ 使っ...
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました