iPhoneの動画をDIGAへ転送する


機能一覧からMP4再生を選んでいくのはやや面倒なので録画一覧から再生できるようにします。

共有領域からDIGAの録画領域へ


先ほどの取り込み一覧でリモコンの赤ボタンを押すとDIGAの録画領域へ転送できます。

 


録画一覧へ取り込む」を選びます。

 


取り込みを開始します。

 


取り込みながら変換を行っているようで結構時間かかります。1時間動画なら1時間かかる?

 


取り込みが終われば「撮影ビデオ」として録画一覧から手軽に再生できます。また、他の撮影ビデオ同様にブルーレイやSDカードへの保存もできます。どこでもDIGAアプリを使えばいつでもどこでも見られます。
*変換後のファイルはmpeg2(TFF)+AACのMTSコンテナ動画になります。強制インターレース化。バイナリにパナソニックが書き込まれますのでパナ製HDwriter等で管理する人には良いかもしれません。

この記事はPanasonic製DMR-UBZ1020を基に個人が綴った記事ですので動作を保証するものではありません。

 
よろしければ転送再生できた、できなかった、を下のコメント欄へ機種名を書いていただけると(名前&メアドはデタラメで構いません)誰かの役に立つかもしれません。当方でも可能な限り駄文を修正加筆致します。
 

後記

新型のおうちクラウド対応DIGAならもっと簡単に転送できるみたいですね。

写真/動画を送る・見る | スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」~ディーガにためてスマホで楽しもう! | ブルーレイ/DVDレコーダー DIGA (ディーガ) | Panasonic
パナソニックのブルーレイレコーダー DIGA(ディーガ)のサイトです。スマホで撮った写真/動画を「おうちクラウドディーガ」に送信。「おうちクラウドDIGA」に保存した写真/動画は、見たいとき、どこでもスマホで楽しめる!無料アプリ「どこでもディーガ」を活用して、リモート視聴を楽しむ方法をご紹介します。
3+

コメント

タイトルとURLをコピーしました